1. HOME
  2. ご挨拶

 

水戸市見川に昭和38年(1963年)より店を構え、おかげ様で創業55周年を迎えることが出来ました。
開業以来、茨城県産のお肉の美味しさを伝えたい、本物だけが持つ品質と味を地域の皆様にお届けしたい一身で営業して参りました。
茨城の美味しいお肉を自信を持って提供します。
私どもの会社は、茨城県水戸市・ひたちなか市を拠点に茨城県特産物「常陸牛」「ローズポーク」、また銘柄鶏の販売しています。
販売形態は、通販・お取り寄せをはじめ、対面販売の精肉店・レストラン2店舗・デリカ中食業2店舗の計5店舗経営しております。
1つ1つの店舗が”食”にこだわりをもっており、高品質な商品に付加価値をつけ、プロの職人・料理人が手造りで製造・調理を担当しております。
フロント・ホールサービスは専門技術を持った人材を多数配置して、お客様の満足度を上げられるよう努力しております。

当社の企業コンセプトは
「創業精神を生む経営」「伝統と革新のバランス」「本拠を移さず地域密」「一意専心の身の丈経営」を目指しております。近年においては、県外のお客様やインバウンドのお客様にも多数ご利用いただいております。レストラン店舗ではその数、年間一万人以上。
また、全国に常陸牛の美味しさを伝えるべく2005年より始めたネット通販においては、年間一万二千件以上のご注文をいただいております。
常陸牛のみならず、手造りのシャルキュトリーは、本場ドイツで金賞・茨城おみやげコンクールで優秀賞を受賞するなど、人気商品も多数誕生いたしました。

これからも”茨城の食”を通じて、地域貢献をして、地元のお客様はもちろん、国内外全国のお客様に愛されるお店作り、会社作りを行っていく所存でございます。

 

 

代表取締役 飯島 充・飯島 悟